COORDINATE

GIRLS HAKAMA column

袴スタイル人気なのは草履それともブーツ?

袴スタイル人気なのは草履それともブーツ?
袴スタイルでの卒業式出席はもはや定番ですよね?
この時期袴レンタルもピークを迎えています。
人気の柄や、新作は早くに予約で完売となってしまうので、気に入った袴があったらお早めに予約してくださいね。
さて、袴スタイルに欠かせないアイテムと言えば足元の履物です。
草履か、ブーツの2択ですが皆さん結構悩まれる方が多いんです。
和装スタイルの定番と言えば草履ですが、袴スタイルならではの履物と言えばブーツです。
今回は、袴スタイルに合わせて履き物を選ぶ際のメリット・デメリットと、草履とブーツどちらを合わせるか迷った時のポイントをご紹介します。
是非参考にして下さいね

草履のメリットsub title

まず初めに和装スタイルと言えば草履ですよね?
実際に袴のレンタルでも、草履はセットになっている場合が多いです。
草履のメリットと言えば、

●和装スタイルの定番で、清楚な印象に
●卒業式の式典にふさわしいコーディネートにピッタリ
●手間がかからず、脱ぎ履きが簡単
●レンタルでセットになっている場合が多く別途費用が掛からない

以上の4点が、主に草履が選ばれているメリットです。
和装スタイルで、しかもセットでレンタルする場合、履物は草履が主流です。
ブーツを選ぶのと違うのは、セットに無料でついている場合が多い事と、コーディネートする際に合わないという場合がほとんどない事です。
ただし、普段履き慣れていない履物ではあるので、歩き方に注意が必要です。
草履を履く前には、親指と人差し指に絆創膏を貼っておくと、擦れにくく負担も軽減されます。

ブーツのメリットsub title

袴スタイルに人気と言えば、ブーツではないでしょうか?
和装スタイルの中でも、袴スタイルは、明治時代の女学生のイメージが根強く、足元は動きやすいように、ブーツを履いていました。
ブーツのメリットと言えば、

●女学生スタイルの象徴として今でも人気
●歩きやすさ抜群
●ヒールがあるため、姿勢も良くなりスタイルが良く見える
●雨天時に、足元を気にせず安心

以上の4点が主なメリットになります。
最近では、レトロな袴スタイルが人気を集めていて、足元もブーツを選ぶ方が多くいます。
和装スタイルの中でも、ブーツを履けるのは袴スタイルぐらいですし、選ぶ方が多いです。
ただし、ブーツの場合レンタルのセットの中に含まれていない場合が多く、別途料金が発生します。
また、脱ぎ履きに手間がかかってしまうので、少し煩わしく感じてしますかもしれません。
以上の点を踏まえて、コーディネートしてくださいね。

草履とブーツの合わせ方sub title

では、草履とブーツそれぞれコーディネートするならポイントを押さえておきましょう。
草履とブーツの合わせ方
草履は和装スタイルの定番ですので、比較的どの袴スタイルでも万能です。
ただ、人によっては、草履の色までこだわりたいという方もいらっしゃるでしょう。
基本のセットについている草履は白を基調にしています。
もし、色を選びたい方に関しては、別途ご自身で準備する必要があります。
着物に、王道の古典柄を選んでいる方は、草履にしておくと清楚で上品な印象になり、式典にふさわしいコーディネートになります。
ブーツを合わせるポイント
女学生の定番スタイルとして根強い袴スタイルには、やっぱりブーツでという方も多いでしょう。
どちらかと言えば、活発な印象にするならブーツを選ぶと良いです。
また、今人気のレトロ柄や、アンティークチックな柄に関して言えば、圧倒的にブーツの方が全体のコーディネートに合っていると言えます。
ただし、卒業式という厳粛な式典という場に関して言えば、ブーツより草履の方があっているのではないかという声もあります。
選ぶ際、以上の点を踏まえてコーディネートしてくださいね。
まとめ
いかがでしたか?
「オシャレは足元から」と言いますよね?
好みの袴を見つけたら、オシャレに足元までコーディネートして卒業式を迎えましょう。

合わせて読みたいコラム一覧sub title

#