COORDINATE

GIRLS HAKAMA column

卒業式の袴コーデには桜柄が似合う!!人気の秘密とは?

卒業式の袴コーデには桜柄が似合う!!人気の秘密とは?
あっという間に今年も残り2か月を切りました。
年越しを迎えれば、卒業式も間近。
オシャレな袴に身を包んだ卒業生が、たくさん門出の日を迎えるでしょう。
さて、袴レンタルをするときに、色が大事という話をしました。
もう一つ袴を決める上で大切な要素があります。
それは「柄」です。
着物に描かれている柄には、着物特有のちゃんとした意味があります。
今回「柄」の中でも、「着物と言えばこれ!!」というくらいイメージがわきやすい、
“桜”についてスポットをあてていきたいと思います。
着物に描かれる”桜”にはどんな意味があるのでしょうか?
是非、袴レンタルの参考にして下さいね。

桜ってどんな花?sub title

桜の花は、ご存知の方も多いと思いますが日本の国花にあたる花です。
昔から、万葉集などの詩歌として親しまれ、多くの人の心を和ませる花です。
春に咲く花の代表で、お花見や、夜桜など鑑賞用として愛され、
卒業式・入学式には満開の花を咲かせ、祝福をするかのように咲き誇ります。
春の訪れを知らせるのが梅の花なら、桜は、春を盛り上げるそんな花です。
梅の花は比較的長く咲き続けているが、桜は散りやすく詩の中でもその儚さを詩っているものが比較的多い。
桜が着物によく描かれるのは、日本の民族衣装でもあり、国家の桜を描くことで、日本の象徴を意味しています。

桜の持つイメージとは?sub title

桜の花言葉は、「優雅な女性」や「純潔」という意味があります。
詳しく説明すると花の種類によって花言葉の意味が少し変わります。
例えば、「ソメイヨシノ」なら高貴、精神美、優れた美人などが挙げられ、
「ヤエザクラ」だと、理知、しとやか、豊かな教養などの内面による部分が多く挙げられています。
これは、短い期間で花を咲かせ、桜が散りゆくその儚さにちなんで連想された言葉であり、芯のある内面の美しさが感じられます。
「旅立ち」や「豊さ」を連想させる花でもあるため、卒業式や、入学式などのお祝い事に非常に好まれます。
また、桜の種類によって開花時期が微妙に異なります。
開花の順番でいくと、枝垂れ桜→ソメイヨシノ→山桜→八重桜の順番になります。
描かれている桜の種類によって意味が変わるので、見てみると面白いですよ。

桜柄人気コーデBEST3sub title

メインに桜の柄をあしらった着物の柄は、バリエーションが豊富。
色使いによって、可愛い雰囲気にも、かっこいい雰囲気にもなります。
あなたのイメージする一着を見つけて下さいね。

【着物】イエローラメ小桜


+

【袴】エンジ友疋田桜

【着物】イエローラメ小桜×【袴】エンジ友疋田桜

イエローラメの小桜柄の着物とエンジの袴のコーディネート
Point
光沢感のある生地に描かれる桜の花は、女性の愛らしさを表現するようなデザインに。
ワインレッドのシックな袴を組み合わせると、桜の柄がより引き立ち女性らしさがアップします。

【着物】白地にグリーンハートバラ


+

【袴】エメラルドブルー

【着物】白地にグリーンハートバラ+【袴】エメラルドブルー

【着物】白地牡丹とバラ+【袴】ムラサキぼかしスワロ桜地
Point
白地は、爽やかさにくわえ清潔感を引き立たせる色。
桜の洗礼された美しさがより際立ちます。
エメラルドブルーの鮮やかで華やかな袴は、
明るさの中に清楚な印象を与えるコーディネートに仕上げます。

【着物】グレーのしめ桜


+

【袴】ムラサキ友チェーンサクラ

【着物】グレーのしめ桜+【袴】ムラサキ友チェーンサクラ

白地に黒とグレーのコントラストが入った着物と紫袴のコーディネート
Point
色使いを黒や、グレーにすることで、
桜柄に重厚感が生まれ、より高級感漂うコーディネートになります。
気品ある紫の袴を組み合わせて、大人の上品コーデのでき上りです。
まとめ
いかがでしたか?
桜の季節には、たくさんの卒業生が「旅立ちの日」を迎えます。
そんな大切な日には、是非オシャレに着飾った姿で、楽しい思い出作りをして下さいね。

合わせて読みたいコラム一覧sub title

#