COORDINATE

GIRLS HAKAMA column

個性的な袴コーデを!!周りと差をつけるオリジナルコーデ

個性的な袴コーデを!!周りと差をつけるオリジナルコーデ
卒業式に袴レンタルをお考え中の方必見!!
チョット周りとは違ったコーデを楽しみたい方、個性的な着物を着こなしたい方、小物を上手に使ってオシャレに決めたい方。
袴コーデに役立つ情報をご準備。
どんなコーディネートで袴コーデを楽しむか、卒業式は一度っきり!!
楽しい思い出作りに役立てて下さいね。

柄で選ぶ個性派コーデsub title

着物に描かれている柄には和装ならではの意味が込められています。
基本的には吉祥文様(きっしょうもんよう)と呼ばれている、縁起の良い模様が取り入れられています。
卒業袴には、学生生活最後の晴れの日である卒業式を縁起の良い柄で支えるという意味も込められています。
そんな吉祥柄は季節の花や、松竹梅、鶴など古典柄と呼ばれ、形が決まっていたりしますが、
最近ではレトロな柄に人気が集中していて、特に袴コーデでは、ファッションと同じような感覚で楽しめるデザインが増えてきています。
アンティークチックな柄や、ハートなどを取り入れた袴コーデもありバリエーションも豊富です。
GIRLSHAKAMAで厳選した、柄で選ぶおススメの卒業式袴コーデ3選ご紹介していきたいと思います。

【着物】紫ラメバラ吹雪+【袴】ホワイトグレー

【着物】紫ラメバラ吹雪+【袴】ホワイトグレー

紫地にヒョウ柄の着物にホワイトグレーの袴のコーディネート
Point
紫のシックな色合いは落ち着いた雰囲気を出していて、
一見派手には見えませんが、袖一面のヒョウ柄がインパクト大!!
袖が揺れるたびに見え隠れしているヒョウ柄がワンポイントに。
着物全体にカラフルな花々が豪華な印象もプラス。
人気のあるホワイトグレーの袴と組み合わせて全体をシャープに。

【着物】ワイン千鳥+【袴】ムラサキぼかし

【着物】ワイン千鳥+【袴】ムラサキぼかし

白地にグリーンの薔薇の着物とエメラルドグリーンが爽やかな袴のコーディネート
Point
千鳥柄を着物と融合させたシンプルなデザイン。
ワインレッドの千鳥柄は珍しく、卒業式会場では決して地味にはなりません。
同テイストの色使いの袴を組み合わせることで、統一感のあるコーデに。
シンプルな柄を最大限に生かしたコーディネートです。

【着物】パステルブルーハート王冠


+

【袴】ピンクぼかしレース桜

【着物】パステルブルーハート王冠+【袴】ピンクぼかしレース桜

【着物】パステルブルーハート王冠+【袴】ピンクぼかしレース桜
Point
王冠とハートがモチーフの珍しいデザイン。
爽やかな色の着物が、柄の可愛らしい雰囲気を最大限に引き出しています。
ピンクの袴はコントラストで甘くなりすぎず、全体をまとめる色合い。
柄の可愛さを前面に引き出した甘口コーデです。

色使いで選ぶ個性派コーデsub title

色の組み合わせって意外に難しいと感じる方も多いのではないでしょうか?
実際に、ファッションを選ぶ上でも、無難な色をえらんで組み合わせてみたり、あまり冒険しないという方も多いと思います。
色の組み合わせによって、イメージが変わるので、配色にどんな意味があるのかを知って、袴コーデに役立てていきましょう。

【着物】紫地アネモネ&桜


+

【袴】ベージュ矢絣牡丹

【着物】紫地アネモネ&桜+【袴】ベージュ矢絣牡丹

紫地にヒョウ柄の着物にホワイトグレーの袴のコーディネート
Point
紺地に、同系色を使った花柄を使うことで、清潔感のある爽やかな雰囲気に。
青系の色には知的な印象を与えます。
ピンクの矢絣がホワイトの袴に浮かび上がるような派手な色遣いは、
足先の赤紫で緩和してバランスを取っています。
周囲の目をパッと惹きつける華やかな色使いのコーディネートです。

【着物】白地にグリーンハートバラ


+

【袴】エメラルドブルー

【着物】白地にグリーンハートバラ+【袴】エメラルドブルー

白地にグリーンの薔薇の着物とエメラルドグリーンが爽やかな袴のコーディネート
Point
白地に鮮やかな緑色がインパクトを与えます。
黄緑色とエメラルドグリーンが爽やかな印象にピッタリ。
緑には癒しのイメージがあり、原色に近い色使いでも派手になりすぎません。
ピンクのレースリボンがワンポイントにあしらわれて華やかで可愛らしい雰囲気にピッタリです。

【着物】黒シャボン+【袴】キイロボカシ

【着物】黒シャボン+【袴】キイロボカシ

黒地にシャボン玉の着物と原色系黄色の袴のコーディネート
Point
光沢感のある黒地は、光に反射するとより豪華な印象に。
淡い薔薇の柄が女性らしいはかなげな雰囲気にマッチしています。
原色カラーの袴は、グラデーションがかかっていてくどくなりすぎず、オシャレなコーディネートにまとまります。

小物で選ぶ個性派コーデsub title

小物を上手に取り入れることで、周囲とはまた一味違った袴コーデが出来上がります。
ポイントとしては取り入れるのは、髪飾り、手袋、足袋です。
髪飾りには、大きな花をあしらった髪飾りや、帽子などもオシャレです。
帽子の種類は、麦わら帽子や、ベレー帽などが、今人気のレトロっぽさにマッチします。
手元には、レース素材の手袋なんかをはめると、上品で高級感が増すアイテムに。
黒や、白、ベージュなどのレース素材はどんなコーディネートにも合わせやすいです。
足元のワンポイントは、草履を履くならカラー素材の物や、柄の入った足袋がオシャレです。
着物に入っている色を足先に取り入れると、まとまり感のあるコーディネートに。
ワンポイントに使うオシャレとしては、全体の色や、柄とのバランスを見て取り入れて下さいね。
まとめ
いかがでしたか?
春先にピッタリの豪華な柄「牡丹」。
女性らしい艶やかで、美しい雰囲気が袴スタイルによく合います。卒業式の袴レンタルの参考にして下さいね。

合わせて読みたいコラム一覧sub title

#